ぴろすけの健康日記

PilosuK's health diary ~健康・運動・キャンプ・習慣つくり~

MENU

たまにはロードバイクでも走るんだよ②つくば山~霞ヶ浦総合公園~喫茶リバーサイド(手賀沼)160km

f:id:pilosuk:20211109032817p:plain

こんな方向けの記事です。

手賀沼から筑波山までの道のりを知りたい人

・150km以上のライドをしてみたい人

筑波山の紅葉状態を知りたい人(2021年11月7日時点)

そんな方に向けて、30歳を超えてから3か月で20kg以上の減量に成功し、現在は筋肉量を増やすための食事と運動を実践しているぴろすけが、趣味のロードバイク筑波山登ってみた」時の感想を述べていきます。

この記事でわかること

手賀沼から土浦を経由して筑波山まで行くルートの例

筑波山の紅葉について

・めちゃくちゃ運動したのに目当ての店がやってなかった時の絶望

 

通ったルート160km

初めての筑波山、りんりんロードがすごい便利でした。

行きは見つけられず、迷いましたが・・・。

 

地元から手賀沼、そこから土浦を通って、辻パーキングから不動峠を通り筑波山ロープウェイ乗り場までが片道。

帰りは筑波神社へ向かい下山し、りんりんロードを通り土浦、そして目当てのデカ盛り店「リバーサイド」で無限に補給して最高になる予定でした。

 

ライド前体重は70.5kg、ライド後の体重は67.7kgでした。

始まりの手賀沼

地元から手賀沼までは8号線を北上していきます。

この道は交通量が多いうえに道路端はでこぼこが多く、交通には注意が必要です。

 

そして、なんとこの日は偶然にも6号線との合流点で筑波山を目標とする大学生ライドグループに遭遇。

土浦まで尻馬に乗っかり楽をさせてもらっちゃいました。

 

8号線から6号線へ合流し、そのまま6号線を上っていきます。手賀沼から土浦までは約35km

車線は多く路肩も広いですが、各種合流ポイントでは車の動きに気を付けてスムーズに走行していきましょう。譲り合いが大切です。

 

土浦から道に迷う、小町の館と朝日トンネル

リンリンロードの下調べをほとんど行っておらず、適当にすすみ道に迷ってしまいました。

 

迷った挙句見つけたものは・・・、

小町の館で少し休憩することにしました。

ルートを見直すと、本来行きたかったルートからはかなり離れていたため、朝日トンネルというおよそ2kmのトンネルを強行することにしました。

 

トンネル内は空気悪いですし、暗い狭いで通りたくないですね。

 

辻パーキングから不動峠

結果として、辻パーキングから不動峰にエントリーできたのが幸運だったと思います。

ほとんど車の往来がなく、同じロードバイク乗りもいませんでしたからね。

今にも死にそうな声を上げながら、歩くよりも遅い速度でロードバイクをこぐ姿を誰にも見られることがありませんでしたからね。

 

この後のルートも、ここより苦しい道がなかったので最も苦しい坂を一番最初に経験できたのが幸いでした。

 

本来通ろうとしていたのがこの道

 

不動峠からロープウェイ乗り場まで

不動峠からは筑波スカイラインを通じてロープウェイ乗り場まで進みます。

おおよそ7kmの道のりですが、急な坂は無く急がなければ乗り越えられる坂でした。

 

これが不動峠

f:id:pilosuk:20211109023816j:plain

無事にロープウェイ乗り場まで。f:id:pilosuk:20211109023744j:plain

 

まだ紅葉は始まったばかり。(色付きはじめ)

登っている間は風景を楽しむ暇はありませんでしたが、自転車からおりた後の風景はまだまだこれから本格化を迎える様子でした。

11月いっぱいまでは十分に紅葉を楽しめそうです。

f:id:pilosuk:20211109024839j:plain

f:id:pilosuk:20211109024746j:plain


ガマの油売り

売り口上と言えば声優さんが練習でやっている「外郎売り」、七味の「やげん堀」そして、つくばの「ガマの油」も有名です。

 

 

江戸時代に傷薬として売られていた、ガマの油の売り口上。

今でも伝統芸能として受け継がれています。

 

私が選んだのは、油は油でも油で揚げたコロッケでしたけどね。

f:id:pilosuk:20211109030057j:plain

常陸牛のコロッケ。注文を受けてから上げるので時間はかかってしまいますが、揚げたてアツアツ!

 

下山して霞ヶ浦

下山してからようやくりんりんロードを見つけました。

サイクリングロードは信号によるストップ&ゴーがほとんどないので気楽に走れますね。

ちょっと向かい風でしたが、ほぼ予定通りに霞ヶ浦に戻ってくることができました。

 

そして千葉に戻って今日の目当てへ向かいます。

 

まさかの定休日・・・!?

デカ盛りで有名なお店「リバーサイド」へ足を運びましたが、まさかの7の付く日が定休日。

なんだ今日は、下調べが雑だぞ。曜日で休みじゃないからグーグルマップではわからなかったんだ・・・。

公式サイト(http://riverside.okoshi-yasu.com/top.html)には定休日情報など書いています。

11月は7・8・17・18・26・27日は定休日

営業時間も10:00~20:00までのようなので注意です。

 

補給食にハリボー2袋、いくつかのキャラメルはすべて使いつくしてしまいました。

皮肉にも、筑波山で食べたコロッケのおかげで自宅までのルートまでエネルギーが持ってくれました。

 

残念ですがリバーサイドは、またいつかに再挑戦です。

まとめ

筑波山の紅葉はこれから。

ルートマップの下調べはしっかりしておこう。

行きたいお店の下調べもしっかりしておこう。

 

↓良かったら読者登録をお願いします!

 

他の自転車記事はこちら

pilosuk.hatenablog.com